ささブログ

この人は心が少年ジャンプなんだ、と言われた。そうだよ。いいじゃん。これからもずっとな!!

【KUS0ゲー】(開発日誌03)Asepriteでパーツ毎にファイルを出力

time 2018/01/07

【KUS0ゲー】(開発日誌03)Asepriteでパーツ毎にファイルを出力 DefoldでSpriteを使うためには、SpineでSprite画像の加工をして利用するのが簡単らしいです。と言うか、チュートリアルやマニュアルを見てもそれ以外の方法が分からず、、、、。 本当はインディーには無料のSpriteStudioを使いたかったのですが、Deflodにインポートする形式にエクスポートする機能が現時点でない模様。Unity用にはエクスポートできるみたいだけど。 Unityは前、少しチャレンジしたけどイマイチ面白くなかったし。Deflodを使ってみたい。最強の2Dゲームエンジンって謳われているしね^^ で、迷ったけど69ドルでSpine Essential版を購入。メッシュ機能があるEnterprise版は魅力的だったけどまだ早い。でもSpriteStudioは無料で使える臭い。なんかMacで開発するのってお金がかかる。Asepriteも有料だったし。Windowsだと無料で全部揃うのにね^^。Macはお金払ってツール買う文化がある、とのこと。このあたりがMacやiOSのアプリがWindowsやAndroidに比べてお粗末なものが多すぎる理由の一つなんだと思う。20年時代が遅れているのか、もしかしたら進んでいるのか? んで、Spineで使うSprite画像ですがAsepriteで作成します。 アニメーションさせるために、パーツ毎にpngファイルに出力させます。 なんか、フォトショップとかならScriptファイルをかませば、レイヤー単位でファイルを出力できるみたい。でもフォトショなんて持っていない。昔、ペンタブかなんか買ったときに機能制限版?みたいのが付いていたのを使ったくらいしか経験ないし。Gimpで十分。 んで、Asepreiteで作った画像をレイヤー毎にpngファイルに出力する。 ん、Asepriteもレイヤー単位で出力できない、、? まさか、一個ずつ手動でレイヤー単位でファイル出力は面倒臭すぎ。 EDGEなら出来るのかな?でもEDGE使う=Windows使うってことじゃない。Mac負けすぎ。。。面倒なので、なにか方法がないか考える。 うーん。レイヤーではなくフレーム単位にパーツを配置後、png filesでExportすれば出来た。ちょっと面倒だけどこの方法しかないのかな? 良い方法しっているかたいたら教えていただきたいです^^  
応援嬉しいです^^ にほんブログ村 IT技術ブログ iPhoneアプリ開発へ

この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

sponsored link

コメント

down

コメントする




オレです!

やまだ33太郎あきら

やまだ33太郎あきら

名前:やまだ33太郎あきら レベル:33 職業:釣り堀屋店主 得意技:キン肉バスター33



sponsored link

人気記事